秋のハネ・フッコ・セイゴ釣り

絶好のハネ釣りシーズンの到来!

秋はハネ釣りの最もスリリングなシーズンです。

春の活性が高い時期に続いて、秋に最盛期を迎えます。

そして、エビ撒き釣りが大きな力を発揮できるシーズンでもあります。

この時期のハネは強欲なほどの食欲に取り憑かれており、

小アジを追ってがっぷりと食いつきます。

さらに、秋のハネは引きが強く、

やりとりにはしっかりとしたタックルが必要です。

アタリが来て取り込む際には、できるだけハネを泳がせて力を削ぎ、

エラ洗いでハリを外そうとしたらラインを緩めてしのぎます。

後は少しずつ距離を詰めてから、取り込みをします。

あせって取り込もうとすると、力の強いハネ

ラインブレイクされてしまいますので、慌てず、冷静に泳がせてください。

基本的に、魚を走らせて弱らせた後に取り込む戦略が有効です。

なお、秋はハネだけではなく、他の魚の活性も高くなっているので

チヌハマチが釣れてしまうこともあります。

外道にはなりますが、この時期の魚は力強く、

しかも食いつきがいいので迫力のあるゲームを楽しめるはずです。

タグ

最新情報